Monthly Archives: 2月 2019

支援職員部会・心理部会合同主催研修会 開催

2月25日(月)松本市にて支援職員部会・心理部会合同主催研修会を開催しました。今研修会では、信州大学医学部子どものこころの発達医学教室特任助教精神科医師 樋端佑樹 先生を講師として迎え「児童養護施設と医療との連携について 医療を必要とする児童の増加と課題」をテーマにお話を聞きました。支援職員(児童指導員・保育士他)と心理職員が一同にそろって研修を受ける機会は数少なく、子どもを支援する現場職員の生の声を樋端先生に届け、先生からは医師の立場としての知見をお話しお聞きすることができました。